日々つらつらと

4人家族の日々の日常をつらつらと書き綴ってます。あるあると共感などして頂けたら嬉しいです。

家族4人のありふれた日常風景

幼稚園の準備に役立つもの!

 

 もうすぐ娘の春休みが終わって、幼稚園が再開されます。

 

 幼稚園が始まるにあたって、必要となってくるのが【準備】

 年中になって新しい組になるので、名前シールを張り替えたり、汚れている道具をキレイにしたり等々。

 これが思いのほか大変そうでした。

 

 コップ、お箸といった食器たち。

 下着、洋服、靴下、といった衣類たち。

 粘土板、靴といった幼稚園で使う道具。

 

 もう色々とありすぎて、非常に大変そうでした。

 自分だったら、うぼぁーってなっちゃいます。

 そんな自分は横で見ていただけ……。嫁さんよ。ホントにありがとう!

 

 中でも名前を付けるのが大変そうでした。なにせ量が多いこと多いこと……。膨大過ぎて大変そう……。

 そんな時に役立っていたもののご紹介を!

 

 

洗えるお名前シール

 

 

 

 こいつにはお世話になりました。というか未だになってます。

 

 無料でダウンロード出来るラベル屋さんというソフト。

 こいつをダウンロードしてしまえば、簡単に水に強い名前シールを作ることが出来ちゃいます!

 

 弁当箱、コップ、歯ブラシ、お箸……

 水洗いが必要な子供の用具。普通のシールではまずはがれてしまうので無理。

 そんな時には、こいつを貼ってしまえばきちんと大丈夫! 食洗器もオッケーなので、耐久性もあります。

 

 まぁ、子供がよく持ったりするもの(箸)なんかは、やっぱり剥がれてくるので、貼り替えは必須ですけどね。

 

 しかし、プリンターさえあれば、はがきサイズに、33個の名前シールを簡単に印刷できますし、貼り替えもラクチン。一度作ってしまえば、暫くは替えも利くという大変便利なもの。こいつはマジで便利。

 これ1つで、1年間は使えました。

 毎回作って、嫁さんに貼ってもらっています。

 

リラックマのテプラ

 

 名前を付けるのに必ずと行っていいほど必要なものではないでしょうか。我が家ではリラックマのテプラを使っています。

 

 

 テプラの中でも中々に安価なものですが、使い心地はそれなりのものです。

 テープを出した後、自動では切れず、ボタンを押して手動で切るのですが、そこまで不便でもなし。なにせ押すだけなんで。

 

 さらにこのテプラだと、リラックマ仕様なので、リラックマのイラストや絵文字など簡単に作ることも出来ちゃいます。

 

 イラスト7種類

 絵文字149種類

 フレーム39種類

 

 可愛いイラスト、可愛い絵文字、可愛いフレーム。

 種類も豊富なので、リラックマが好きならさらにお勧めのテプラ。

 

 

 合わせてお勧めしたいのが【トリマーテプラ】

 

 テプラの角を簡単に丸く出来るという代物。

 四角のが角ばったままだと剥がれやすい……。

 というのを聞いたうちの嫁は最初は普通のはさみで、丸く仕上げていました。だが面倒……。こいつは非常に面倒……。

 

 名前を貼るシールが膨大なので、それにプラスして、テプラの角を丸くするなんて、手間が2倍にもなるぐらいの勢いでした。

 

 しかし、こいつを購入してからは、切るだけで簡単に丸く出来て、なにこれ凄い便利⁉ 

 作業効率が格段に上がっていて、とても喜んでいました。

 

 忙しい主婦の、幼稚園の準備にはありがたい道具たちでした。