日々つらつらと

4人家族の日々の日常をつらつらと書き綴ってます。あるあると共感などして頂けたら嬉しいです。

家族4人のありふれた日常風景

美味しいケーキ屋を発見した結婚記念日

 

結婚記念日・誕生日

 結婚記念日と、嫁さんの誕生日が一緒な我が家。

 

 祝い事の日にはケーキを用意するのだが、子供たちの誕生日や自分の誕生日などでは嫁さん直々に作ってくれたりもする。

 が、自分の誕生日に自身で作るのはなんか違う……。と、ごく当たり前の理由でお店でケーキを買ってくる日である。

 

 いつもケーキを買う時に利用している好きな店があるのだが、偶には違う店にしてみない? と、嫁さんの言葉もあって、今回は違う店で購入してみたのだが、これがまた大当たりだった。

 そのお店を紹介したい今回である。

 

おススメするケーキ屋

 

 洋菓子店【kabuto

 

 下見と予約もかねて、記念日の前に一度店に足を運んだのだが、ショーケースにケーキがほとんど無かった。

 

 時刻は3時。この時間にこれだけの量しかないのか……。

 味もまだ知らない初見の店だったので、この時点では不安感があった。ケーキという生菓子を前に残らないために量を減らしているのではないか……。

 まぁその不安は食べたら吹き飛んだわけだが。とかく、めちゃくちゃ美味い

 

 この店の一押し商品がブルーベリータルト。2つあるうちのショーケースのほぼ一つをこの商品で埋め尽くしているようだった。それだけこの商品を勧めているという事らしかった。

 自分はブルーベリーがあまり得意ではなかったが、嫁さんがおススメという事で一つ購入。自分はモンブランを一つ購入して、予約のケーキを注文してその日は家に帰った。

 

 とはいうものの、嫁さんもブルーベリーがそこまで好きという訳ではない。

f:id:knim:20190323232155j:plain

 色の濃いブルーベリーに濃い味を想像して食べたらしいのだが、想像とは真逆。あっさりとした癖のないブルーベリーだったそうだ。

 さらにはタルト生地がさっくりとしていて、クリームとブルーベリーがマッチしていて、おススメする理由がよく分かる商品だった。

「まだ食べたい……」

 ブルーベリーがそこまで好きでもない嫁さんからそんな意見。いかに美味しいかよくわかるケーキだ。ブルーベリーが好きならば、食べるとさらに食べたい気持ちが湧くこと間違いなしだろう。

 

f:id:knim:20190323232139j:plain

 自分が食べたモンブランも、甘さ控えめの大人の味。

 間に入っている栗の欠片も、また美味しかった。これも一口食べた、嫁さんが絶賛。

 

 

 そんな美味しいケーキ屋さんkabuto

 結婚記念日、誕生日の当日にケーキを取りに行ったのだが、取りに行った時にも驚きの光景が。

 

 12時開店という少しばかり遅い開店のkabuto。20分前に到着して、5台しか止まれない駐車場の一角で待機。

 

 「ちょっと早く来すぎちゃったかね~」

 そんな会話を嫁さんとしていたのだが、それが間違いだと知るのは5分後。

 あれよれよという間に、次々と埋まっていく駐車場。気付けば、駐車場に止まれない車が困っている状況が生まれていた。

 まだ開店してないんだぜこれ……。

 

 徒歩でくる学生。子供連れの主婦。男一人でくるお客さんも。

 色んな層のお客さんが、開店前から、自分たちも含めて8組ほど並んでいる。

 ……ケーキ屋ってこんなに並ぶもんなの?

 

 そんな驚きを胸に秘めつつ、予約したケーキと、子供たちが食べれそうな商品を選んで帰宅。

 帰る時も列はまだ続いており、外からお客さんもまだまだやってきていた。

 

 ショーケースに並んでいたブルーベリータルト。

 ものの数分で、3つ並んでいたお盆の1つが無くなっていた。数でいえば25個以上だろうか。人気っぷりがわかる光景だった。

 

f:id:knim:20190323232036j:plain

 息子にはプリンを。

 

f:id:knim:20190323232052j:plain

 娘にはエトワールというチョコケーキをそれぞれ食べさせた。

 

 が、エトワールにはお酒が使われていたらしく、娘は食べることが出来なかった。息子もなぜかプリンの上のクリームしか食べず……。

 子供たちには不人気だったようだ。

 もうちょっと成長してから、また食べさせることとしよう。

 

 

f:id:knim:20190323232106j:plain

 大人組は、予約したショートケーキを。

 一番小さな5号を注文したのだが……。

f:id:knim:20190323232121j:plain

 やたらと高さがあって、一番小さなサイズでもボリュームがたっぷりだった。

 

 イチゴも『あまおう』を使っているようでもう写真を見ただけで圧巻の大きさである。

 実際に食べてみても、甘い! みずみずしい! 大きい! 3拍子揃っている文句無しの美味さ。

 単体で食べても美味いのにケーキに乗っていてもよろしいのだろうか……。

 

 今まで食べたケーキの中で一番の美味しいイチゴだった。

 

 本体のケーキも甘さ控えめのクリームに、中にも2層にわたったイチゴの層が入っており、非常に大満足のケーキだった。

 また食べたい……。今度はブルーベリータルトも食べてみようかな……。

 

 苦手なはずのケーキにも手を伸ばしてみたくなる、すごく魅力的なケーキ屋を見つけてしまったのだった。