日々つらつらと

4人家族の日々の日常をつらつらと書き綴ってます。あるあると共感などして頂けたら嬉しいです。

家族4人のありふれた日常風景

子供の車。丁度いい高さで、自由度が格段に違う

 

車に乗るのはお手の物

 物凄く上手におもちゃの車を乗りこなしている息子。

www.growth-uphill.work

 

f:id:knim:20190311224751j:plain

 日々の冒険のおともに、必ずアンパンマンカーを使っている。

 高さがちょうど良いのか、もはや自由自在だ。最近は上の記事のように、嵌めて出てこれなくなるというのも減ってきた様子。(たまにハマるが)

 

 お義母さんの部屋から、リビングから、台所から……。

 自分の意志で、好き勝手に移動している。そりゃ凄い猛スピードで。

 

f:id:knim:20190311224653j:plain

 両足で力いっぱい運転している。

 毎日楽しそうに乗り回しているので、やっぱりサイズってのは大事だな。と感じる。

 

 

 前に乗っていた、この車。

f:id:knim:20190311224641j:plain

 デザインはアンパンマンカーよりかはかっこよかったが、なにせ、息子の短いあんよではまだまだ高かった。

 その時は乗りづらそうにしていたことからも明白だ。

 

f:id:knim:20190311224705j:plain

f:id:knim:20190311224714j:plain

 走ってはUターンして戻ってきて、再び走り出してはUターンで帰ってきて……

 

 なにが楽しいのか、繰り返しをしながら笑顔で走り回っている。

 

 可愛らしい笑顔で足を引きにくる様子は、注意していない時には恐ろしい脅威になるが、遠目から遊んでいる姿を見ていると、その笑顔に癒される。

 ただし、その笑顔の裏には誰かの足が犠牲になっている可能性があるので、注意喚起を怠らずに。

 

 もっともっと自由に遊んでおくれ。ただし、モノを破壊することだけはしないでね!

 

 最近は車に乗って、そのまま何かにぶつかっている様子をよく見かけることがある。明らかにわざとやっているので、それはやめてもらいたいなぁ……

 

 空気清浄機とかにガンガンぶつかっていると、マジでハラハラする。

 自由に遊んでは欲しいけど、ぶつかっては欲しくない……。2歳児にそんなこと言ってもまだ分からないから、もう暫くはその絶妙なハラハラ感と付き合っていくことになりそうだ……。

 

 そんな息子、車は自分のもの! 譲らない! って思いが強いらしく、娘が貸してといっても、

「だめっ!!」

 中々に貸してくれないそうだ。

 

 2人で一つのアンパンマンカーを取りあって、言い合いを。最終的に妥協して取った方法が……

 

f:id:knim:20190311224742j:plain

 小さなアンパンマンカーに、娘と2人で乗る図。

 

 かわいい……。仲いいやんけ。