日々つらつらと

4人家族の日々の日常をつらつらと書き綴ってます。あるあると共感などして頂けたら嬉しいです。

家族4人のありふれた日常風景

餅に何を付けて食べるのか……

 

唐突な餅のブームがやってきた

 ここ最近娘が餅にドハマりしている。朝食に、

「何食べる?」

 と聞くと、

「お餅食べる!」

 と、必ず返答してくる。先日切らしていて、ないよ~と言った時の怒りっぷりは凄かった。いや、前日皆で食べてたから無くなったんじゃん。という突っ込みも、怒っている娘には届かず。

 

 とにかく、それぐらい餅にハマっている娘で、自分も娘に、

「パパも一緒にお餅食べよ!」

 毎回言われるので、一緒に付き合って、あれば毎日餅を食べている。(嫁さんは途中からパンに切り替えていた。)

 

 白餅をオーブンで焼き、熱々の餅を砂糖につけて食す……自分の昔からの食べ方である。娘もそれをマネして、一緒に砂糖をつけながら、

「おいしいね!」

「おいしいね」

「お塩つけるとおいしいね!」

「いや、それ砂糖だからね」

「あ! そうだった!」

 何回言っても訂正できない会話をしつつ、朝の緩さを娘でかみしめながらの朝食の時間。

 

餅の食べ方

 

 そこで、ふと思い出したことがあった。

 昔、自分が小学校の頃、餅に何をつけるかという話題になった事があった。そこで自分は砂糖と答えたわけだが、砂糖をつけて食べる人が、クラスに自分だけしかいなかったことを。

 

 ちょっと気になってYahoo!で『餅に何をつけて食べる?』検索してみたところ、

 

 1、砂糖醤油

 2、海苔と醤油

 3、きな粉

 4、醤油

 5、あんこ

 6、おろし醤油

 7、何もつけない

 8、砂糖

 9、バター醤油

 10、ごま

 11、マヨネーズ

 12、味噌

 13、ソース

  その他

 

 とあるサイトで、こんな結果になっていた。パーセンテージとしては、8位以下(その他除く)は全て1%以下という結果になっていた。というか、何もつけないに負けてるって……。

 

 やはり少数派だったのか……と思いつつ、まぁこの食べ方をやめる気はない。自分の舌は、餅に砂糖をつけて食べるのが一番合っているからだ。

 

 ぜひとも、白餅を焼いて食べる機会があったら、砂糖だけをつけて食べてみてほしい。美味しいから! 絶対に美味しいから!

 

 少数派ではあったが、これからも娘と一緒に、餅は砂糖をつけて食べていこう。砂糖押しでいこう。

 ちなみに嫁さんは砂糖のみでは食べない。

 

 願わくば、娘が他の食べ方に浮気しませんように……。