日々つらつらと

4人家族の日々の日常をつらつらと書き綴ってます。あるあると共感などして頂けたら嬉しいです。

家族4人のありふれた日常風景

風呂上りの一杯。これが我が家の通例

 

風呂上り。その後に

 

 娘と息子を風呂に入れる夜の一コマ。

 

 自分がいる時は、娘と息子を風呂に入れるのが自分の日常です。

 まずは、自分と娘が体を洗ってしまって、娘から風呂に入ってもらう。その後に、息子を洗ってしまって、風呂へとIN。

 

 3人で浴槽に入ってしまえば、そこから始まるのがお風呂場での遊びです。

 バケツや櫛、ガーゼ等を使って料理屋さんごっこをしてみたり、風呂場においてある水鉄砲だとかアヒルだとかで遊んでみたり、顔を拭くようのガーゼで、空気を入れて風船を作ってみたりだとか……

 

 満足するまで遊ばせるってなると、いつまでも上がらないのは経験済みなので、きりのいい所で、娘から順番に上がっていってもらいます。嫁さんに、お願いしまーす。

 続けて、息子も風呂場より退場。お願いしまーす。

 

 後は、風呂場に残ったおもちゃなんかを片付けて、シャワーで体を少し冷ました後に、自分も上がります。これしないとホントのぼせちゃう……。

 

 体を拭いてリビングまで行くと、子供たちと嫁さんに質問するのが我が家の恒例となっています。

 

キュー飲む人、手あげてー」

「「「はーい!」」」

 

 元気に伸びる3つの手。風呂上がりの楽しみです。冷蔵庫を開けて、4本のキューを取り出し、娘へと託します。

 息子には小さなストローを持たせてリビングへと。

 娘に1本ずつ皆にいきわたるように配ってもらって、息子に配られたキューにストローをさしてやって準備は完了。

 

 小さなプラスチックの容器を片手に、皆でコツンとぶつけ合い、

「かんぱーい!」

 

「〇〇ちゃんが一番だからね!」

 競争するように、飲み争う娘。(1人で勝手にやってる)

 1人でマイペースに飲み、時折また乾杯しに来る息子。(たまにめんどくさいぐらい乾杯連打してくる)

 2人を見ながら、一気にキューを飲む自分と嫁さん。

 

 風呂上がりのいつもの風景。

 

 

 

 

 ……ちなみに、ここ出てくるキューというのは、

f:id:knim:20181213011927j:plain

 ピルクルのことです。

 

 娘が小さい時にそう呼んだのがきっかけ。……だったはず。もうよく覚えてませんw

 家族全員でそう呼んでいるので、違和感ないですが、普通に考ると、なんのこっちゃな気がします。

 

 スーパーに買い物に行く時なんかも、嫁さんが買い物リストを書いてくれるのですが、その欄にも

 

 キュー×1

 

 とか書いてあるのには笑えますw