日々つらつらと

4人家族の日々の日常をつらつらと書き綴ってます。あるあると共感などして頂けたら嬉しいです。

家族4人のありふれた日常風景

卒業の時期

 
アンパンマン

 娘がもっと小さいころ、随分とアンパンマンには助けられてきました。

 アンパンマンのDVDを真剣に見て、テレビにくぎ付けになってみたり、アンパンマンの歌に反応して、メロディーに乗って歌ったり踊ったり、おもちゃで楽しそうに遊んでいたり……

 

 アンパンマンで溢れかえっていたんです。 

 おもちゃの類も、アンパンマン関係が多かったですし、スリッパや、オムツやコップや……

 それは、幼稚園に持っていく道具もしかり。歯磨きやらコップ、お箸やらスプーン等々。

 

 しかし、最近はどうやら恥ずかしいみたいで、プリキュアのコップを持っていきたい。とか、プリキュアのお箸を買って。とか言ったりするんですね。

 幼稚園の友達でプリキュア好きな子がいるらしく、どうやら、その子の影響もあるみたいですが。

 

  そういえば、最近はアンパンマンを見たい! って言わなくなったなぁ……と、改めて思う。

 昔は、狂ったように、

アンパンマン! アンパンマン見る!」

 よく嫁さんと、自分とを困らせてきていました。

 見せないと怒って泣くし、どうしたもんか……と、よく頭を悩ませていた日々もあったなぁ。

 今は、それが息子に受け継がれていますが(笑)

 (奴はトーマス一択です)

 

 こうやって、色々と卒業していくんだろうなぁ……。

 アンパンマン、今までありがとう!

 

  もうすぐ、冬休みに入る娘には、それまで我慢して使ってもらって、来年からはアンパンマン以外の幼稚園グッズを買ってあげようかと思います。

 おそらくはプリキュアとかになるんじゃないかと予想。4歳ぐらいの女の子は、プリキュアとか大好きらしいですからね。

 

 そして、受け継がれるアンパンマン……

 

 息子にはお古のアンパンマンが授けられることでしょう。 兄弟の一番下の子はそんな宿命を背負っているらしい。