日々つらつらと

4人家族の日々の日常をつらつらと書き綴ってます。あるあると共感などして頂けたら嬉しいです。

家族4人のありふれた日常風景

子供にとっての怖いと楽しい

 

ダンシングサンタ

f:id:knim:20181120110224j:plain

 

 なんなんだこいつは……

 

 帰ってくるとカウンターの上にこいつが。

 

 まだ11月ではありますが、我が家ではスノーマンや小さなクリスマスツリー等、クリスマス装飾がちらほらと出てきた模様。

 

 それと一緒に出てきたのがこいつ。10数年前に通販で買ったとか何とか。

 サングラスかけて、ヘッドフォンをつけた、いかにもラッパーなサンタクロース。

 背中のスイッチをオンにすると踊るみたいで、

 

 ジングッベ!! ジングッベ!!!

 

 ラップ調のクリスマスソングが流れて、踊り狂い、場を賑やかすらしいです。

 

 すごく気になるんですけど(真顔) 

 

 何それ気になる……と思い、電池交換して、動かしてみようと思ったんですが、残念ながら、壊れていて動きませんでした。

 動きの真相は闇の中へ……

 嫁さん曰く、手と足をチャカチャカ動かすらしいです。

 わからん(笑)

 

 冒頭でも書きましたが、ほんとに何なんだこいつは。と自分は思っていたわけなのですが、娘と息子はこいつが出てきて、喜んでいます。

 

 サンタだぁー! と無邪気に。

 

 しかし、嫁さんに聞いてみると、娘が2歳ぐらいの時に、このダンシングサンタを登場させてみたときは、泣いて怯えていたそうで、

 

「いやぁぁぁぁ!!」

 

 叫び声をあげて恐怖するぐらいの嫌がりよう。

 サングラスが怖かったんですかね? 近くにかけている人がいないので、見たことがなかったものが、怖いものと認識したのかもしれません。

 

 ……まぁ自分も、ある意味で怖いとは思いますが(笑)

 

 その頃の娘は人見知りしている時期だったかもしれません。

 それが関係あるかどうかはわかりませんが。

 

 1歳8か月の息子は意にも介してません。むしろ楽しそうです。

 子供によっては楽しいおもちゃになったり、怖いおもちゃになったり、不思議なものですね。

 

 ちなみに……

 このダンシングサンタ、

f:id:knim:20181120110634j:plain

 

 とてもつぶらな瞳をしてました(笑)