日々つらつらと

4人家族の日々の日常をつらつらと書き綴ってます。あるあると共感などして頂けたら嬉しいです。

家族4人のありふれた日常風景

羨望の眼差し

 

スーパー。独身時代との変化

 

 スーパー。それは戦場である。

 スーパー。それは家庭の味方である。

 スーパー。それは出会い(安いもの)の場である……。

 

 独身時代、スーパーとはてんで無縁で、足を踏み入れることはほとんどありませんでした。

 何を買うにしろコンビニなどで買い、外食を多用する日々。

 

 今思えばなんともったいないっ……! どれだけ無駄なお金をコンビニで落としていたかと思うと、身震いします。

 まぁ、独身の料理とかしない男だとこんなもんだと思うのですが(笑)

 

 結婚してからは、よく行くようになりました。幼稚園に娘を送ってから、息子と嫁さんと3人で行ったり、はたまた一人で行ってみたり。

 

 今では、よく行くスーパーでは、商品の場所は大体覚えてますし、商品の値段なんかもそれなりに覚えて、「これ高くなったから、もうちょっと買うの控えようか」と、嫁さんと話し合ったり、クーポン出して、少しでも安く買ったり……。

 

 独り身の時では想像もできません。場所がわからなかったりすると、めんどくさいーって思った時もありましたが、慣れてくると、安い商品があったりするのを発見すると、おっ! と嬉しくなったり。

 

出会い、というかいつも出会う

 

 スーパーを回っていて、必ず出会うのが、子供連れのパパさん。ママさんです。

 

 抱っこしていたり、おんぶ紐でおんぶしていたり、手をつないで一緒に歩いていたり、カートに乗せていたり……。

 パパさんに抱っこされた子供が、肩にほっぺを押し当てて眠っていたり、カートに、眠りながら乗っていたり。そんな子供たちを見ていつも思います。

 

 羨ましい(血涙)

 

 息子はまだ、

f:id:knim:20181118161313j:plain

 

 こんなタイプのカートに乗ってくれます。最近は、乗る前に体をエビのように反ってみたりと怪しくなってきましたが(; ・`д・´)

 

 問題は娘のほう。

 歩けるようになってからは酷いもの。カートは必ず拒否りますし、無理に乗せたら、抜け出そうと必死にもがく。

 

 下ろして歩かせれば、手はつながない。走る。勝手にどっかに行く。

 もうやりたい放題です。寝るなん夢のまた夢。

 

 知り合いのママさんに出会おうものなら、そっちにめちゃくちゃ構う。もう、どっちの子供? って疑いたくなるくらい構う。

 完全に業務妨害レベル。いい加減にしてくれ。

 

 そんなこんなで、寝ている子供を見かけると、可愛いなぁと同時に羨ましいなぁ……と。振り返れば、走り去る娘の姿が。

 

 うわぁぁー